アリババ、香港上場10月に先送り

阿里巴巴集団(アリババ・グループ)が香港の逃亡犯条例改正をめぐるデモ活動の影響から香港上場計画を10月に先送りすることが明らかとなった。8月21日の香港メディアによると、これはロイターが消息筋情報として伝えたもの。アリババはもともと8月末の香港上場を計画していたが、香港政局が激化した影響で香港は現在のところ金融と政治の安定が乏しいと判断し、上場計画を10月に先送りすることを決定したという。

香港メールニュース

関連記事

各国情報




提携団体


東京商工会議所
漢之光華

提携メディア

BizAiA!(ビザイア)

ページ上部へ戻る