カテゴリー:香港情報

  • 香港 キャセイパシフィック大リストラ、ドラゴン航空消滅へ

    キャセイパシフィック航空グループは10月21日、リストラ計画の内容を発表した。現地メディアによると、キャセイは世界の職員3万5000人の24%に当たる8500人を削減。うち香港の職員が5300人を占める。傘下のキャセイド…
  • 香港の住みやすさ低下、移住希望44%

    政府への不満や政治的な不安などから、香港の住みやすさへの評価が下降しているという。現地メディアによると、香港中文大学亜太研究所が今年9月18〜24日に18歳以上の市民740人に電話アンケートを行った。その結果、香港の住み…
  • 香港 HSBCがフィンテック会社を設立

    香港上海銀行(HSBC)と交通銀行はフィンテック企業を設立したと発表した。9月10日付現地各紙によると、交通銀行は9日、交銀金融科技公司を8月下旬に設立したと発表。グループのフィンテック事業の発展に向けて人材面を強化する…
  • 香港 林鄭長官「香港に三権分立はない」

    林鄭月娥・行政長官は9月1日の記者会見で「香港には三権分立はない」と強調した。2日付現地各紙によると、特区政府教育局の楊潤雄・局長が先に一般教養の教科書の内容変更についてメディアの質問に答えた際、「香港は返還の前後を問わ…
  • 香港国際空港 中国本土からのトランジット可能に

    空港管理局は8月13日未明、中国本土から香港国際空港を経由するトランジットを15日から可能にすると発表した。現地メディアによると、15日から10月15日の間、中国本土の空港から出発した旅客は香港国際空港でトランジットして…
  • 香港 店内飲食は終日禁止に

    張建宗・政務長官は7月27日、新型コロナウイルス肺炎(COVID—19)流行に対する防疫措置の強化を発表した。同日の現地メディアによると、新たな措置は飲食店での店内飲食を終日禁止、スポーツ施設とプールの営業停止、3人以上…
  • 香港 4種類の人は無料でウイルス検査

    新型コロナウイルス肺炎(COVID—19)の拡散を受けて林鄭月娥・行政長官は7月13日、公共機関によるウイルス検査量を拡大する意向を示した。14日付香港各紙によると、林鄭長官は防疫抗疫基金から1億ドルを拠出し、老人ホーム…
  • 香港版国家安全法が香港で即日発効

    特区政府は6月30日午後11時にプレスリリースで香港版国家安全法の発効を発表した。同日の香港メディアによると、林鄭月娥・行政長官は同日夕方、全国人民代表大会(全人代)常務委員会の会議で可決された「香港…
  • 香港ドル下落が心配で外貨に交換

    米国のトランプ大統領が香港の特殊待遇を取り消すと発表したことで、多くの市民が銀行や両替店で香港ドルを外貨に両替する動きが出ている。現地メディアによると、一部市民は米国による特殊待遇取り消しや制裁によって香港ドルの対米ドル…
  • 香港 ペニンシュラの客室賃貸率は14%

    尖沙咀のペニンシュラホテルを経営する香港上海大酒店は第1四半期の業績発表を行った。香港メディアによると、新型コロナウイルス肺炎(COVID—19)流行によって旅行業とホテル業は直接的な影響を受けているが、ペニンシュラホテ…

各国情報




提携団体


東京商工会議所
漢之光華

提携メディア

BizAiA!(ビザイア)

香港ポスト

日刊タイ自由ランド

ページ上部へ戻る